社長からのメッセージ

ジャコムは、昭和48年の創業以来無線機・電子機器を取扱い、
その後、携帯電話の普及に伴い、モバイル機器の取扱いを始めました。

平成9年には三鷹地域にて携帯キャリアショップの運営を開始、
現在では都内でドコモショップ、ソフトバンクショップ、ワイモバイルショップ6店舗を運営しております。

また私たちは2015年より、創業以来培ったノウハウを生かし、
新規事業としてサンドイッチのサブウェイの店舗運営に進出し、
堅実さとチャレンジ精神の両方を大事に、事業運営を行っております。

私たちの想い

私たちの一番の想いは「たくさんの人に笑顔になってほしい」ということです。
スマートフォンなどモバイル機器による新たなコミュニケーションを通じて楽しく豊かな生活や感動をお届けしたり、
サンドイッチの美味しさをお届けすることで、ひとりでも多くのお客様の笑顔をつくっていきます。

新規事業への取組みは、より多くのお客様の笑顔を生み出すとともに、
激変するマーケットに対応する強い変化適応力を身に付けるという経営戦略に基づいています。

私たちは今後も有望で進化し続けるモバイル事業を主軸としながらも、
よりたくさんの笑顔や幸せを生み出せる事業に積極的に取組んでいきたいと考えています。

社員と共に目指す、4つのY

4つのY
また私たちはお客様の笑顔だけではなく、
仕事を通じて社員も共に喜びを分かち合い、
幸せになれるように願っています。
さらに私たちは社員と共に4つのYの実現を目指します。
それは、①やりがい②ゆとり③やすらぎ④ゆめ。
『たくさんの人の笑顔』とは社員の笑顔でもあるのです。


新規事業には、結婚・出産後に子育てと仕事を両立させたい社員が活躍できる場を出来るだけ用意し、
モバイル事業だけでは実現できない社員の要望に応えたいという想いも込めています。

そんな私たちが店舗で直接お客様と接する仲間を求めています。